年別アーカイブ 2018

著者:システム管理者

年末年始の営業のご案内について

会員様各位

 

いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
年末年始の営業時間に関しまして、以下のとおりご案内申し上げます。

 

【年末年始営業】

  • 2018年12月30日(日) 通常営業 10:00~18:00
  • 2018年12月31日(月) 休業
  • 2019年01月01日(火) 休業
  • 2019年01月02日(水) 休業
  • 2019年01月03日(木) 休業
  • 2019年01月04日(金) 通常営業 11:00~16:00、18:00~22:00

 

1月4日より通常営業致します。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

なお、当スクールの予約システムでもご確認いただけます。
(予約可能な時間はクリックできますが、予約不可の場合はクリックできません)
ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

著者:システム管理者

2019年新春ゴルフ大会

会員様各位

 

平素よりご愛顧いただき誠にありがとうございます。
2019年新春も恒例の初打ちゴルフ大会を以下の通り開催致します。
皆様と一層の親睦を深めていただければと存じますので、奮ってご参加ください。
先着3組(残り2組)となっておりますので、お早めにご予約くださいませ。
組み合わせ表は締め切り後お渡しします。

 

●日程

2019年1月2日(水
8:45分までに現地集合

スタート:9:30分、9:36分、9:42分 アウトコース  ※3組限定
※プレー後、表彰式及びパーティーは開催いたしませんが、結果(グロス)を集計しますので各組の代表が全員のスコアをマスター室に提出してください。

 

●開催コース

武蔵松山カントリークラブ
〒355-0066 埼玉県東松山市神戸2275-1
0493-35-1221

 

●交通

交通手段:東武東上線、高坂駅(池袋から急行60分)下車、クラブバス(15分)

 

●料金

プレー代:¥17,416 セルフプレー(昼食別、消費税込、利用税込)
割増規定:2B¥1,620、3B¥540

 

●申込

締切:2018年12月23日(日)18:00まで
申込:板橋ゴルフスタジオ(メール又は電話も可)
キャンセル規定:12月25日~当日1人/3,000円
緊急連絡先:板橋ゴルフスタジオ 03-6912-4393(転送されます)
※雨、雪の場合は中止致します。

著者:オーナー

弾道測定器を導入しました。

 

SkyTrak(スカイトラック)とは

スコアアップのための個人練習用、フィッティングやレッスンでの商業用、また実際のコースをラウンド出来るシミュレーションゴルフ用としてなど、様々なゴルフシーンでお役に立てるオールマイティなゴルフツールです。

これまでのゴルフ業界に革新をもたらす程の精度の良さと抜群のコストパフォーマンスから、 SkyTrakは今や多くのプロゴルファーも使うほど、ゴルフに関わる全ての人にとって今後必要不可欠なアイテムとなってくるでしょう。

 

 

飛びの3大要素から導き出される理想の弾道

  1. ボールスピード
    一般的にヘッドスピードが速いから飛ぶと考えられますが、ヘッドスピードの先にはボール初速というものが存在しており、ヘッドスピードがいくら速くても、このボール初速が遅ければ、ボールは遠くに飛びません。一般男子アマチュアと変わらないヘッドスピードの女子プロは何故飛ぶのか?それはミート率が大きく影響しています。
  2. 打出角度
    理想の放物線を描くために必要とされるのが打出角度です。またバックスピン量を決定づける大きな要因にもなります。一般男子アマチュアで12°~17°が理想と言われています。
  3. バックスピン
    ボールを遠くへ飛ばすためには浮力が必要となります。その浮力に大きな影響を与えるのがバックスピンです。
    一般的にはドライバーで2000~3000rpmが一番飛距離が出やすい理想値と言われています。

 

著者:オーナー

2018年 秋のコンペ開催のお知らせ

 

会員様各位

 

日頃より板橋ゴルフスタジオをご利用いただき、誠にありがとうございます。
10月のシーズンコンペをご案内致します。
初心者の方も(会員様以外でも)大歓迎ですので、皆様ご一緒にゴルフを楽しみま
しょう。
ご多忙とは存じますが、皆様奮ってご参加ください。

 

●日程

2018年10月8日(月※雨天決行

  • 現地集合時間 AM9:00 マスター室前
    西コース AM9:27~2組
    南コース AM9:27~2組
    ※新ペリア形式になります。

 

●開催コース

ユニオンエースゴルフクラブ(練習場あり)
〒369-1596
埼玉県秩父市下吉田8371-3
0494-77-1234(コース代表)

 

●交通手段(電車)

電車の場合、西武池袋線の特急(レッドアロー)をご利用ください。西武秩父駅下車
クラブバスが8:20分に西武秩父駅を出発(コースまで約25分)しますので、池袋発
6:50発(8:15着)のレッドアローにご乗車ください。

 

●参加費用(1人)

  • 参加費用¥3,000
    ※参加費用(¥3,000税込)は板橋ゴルフスタジオにて(9月30日18時迄)事前にお支払いください。
    ※現金のみお支払い可(クレジットカード不可)
  • プレー代¥17,000(昼食付、セルフ、パーティー代、税込)
    当日ゴルフ場にて各自精算。その他、売店、練習場等をご利用の際は各自でご精算下さい。
    現金、クレジットカード可
  • キャンセル料は、ユニオンエースゴルフクラブの規定により、申し込み1週間前よりキャンセル料が発生致します。

10月1日(月)~2日(火) 70%  ¥11,900
10月3日(水)~4日(木) 80%  ¥13,600
10月5日(金)~6日(土) 90%  ¥15,300
10月7日 (日)~当日    100%  ¥17,000

 

●お申し込み先

板橋ゴルフスタジオ

  • 参加費用(¥3,000)お支払いいただき、お申し込み完了となります。
    申し込み期限2018年9月30日(日)18時まで

メール: info@itabashigolf.com
TEL:  03-6912-4393

 

●表彰式

  • 当日、ユニオンエースゴルフクラブにて表彰式を行います。
  • 最終組が終了した時点でご案内(開始時間)致します。
  • 帰りのバスは17:40にユニオンエースを出発→18:25特急(池袋行き)→19:47着
    到着後解散となります。

 

著者:オーナー

ゴルフルール改定2019年

2019年新ルール規則

 

ここでは特に、一般のゴルファーに影響する大きな変更点を説明しています。

さらに詳細な内容についてはJGAのホームページに掲載されている資料をご参照ください。

 

(1) 委員会は行動規範を作ることができます。

委員会はエチケットやゴルフゲームの精神に反する行為をしたプレーヤーに失格以外の罰、

例えば1打や2打の罰を課す行動規範を作ることができます。

 

(2) 5つのコースエリア

コースは5つのコースエリアに分けられ、その名称が変わるものがあります。

  1. ティーインググラウンド ⇒ ティーイングエリア
  2. スルーザグリーン ⇒ ジェネラルエリア(一般的な、全般的な意味)
  3. バンカー ⇒ 変更なし
  4. ウォーターハザード ⇒ ペナルティーエリア
  5. パッティンググリーン ⇒ 変更なし

 

(3) 距離計測器の使用が認められます。

距離計測器の使用が認められ、2点間の距離を計測することができます。

しかし、高低差、風向きなど、他のプレーに影響する要素を計測することはできません。

委員会はローカルルールで距離計測器の使用を禁止することができます。

 

ルースインペディメントとは

ゴルフコース内に散在する自然物、落葉や石、動物のフンなどで、地面に固定されていないもの

 

(4) 球の捜索時間が3分になります。

球の捜索時間が5分から3分に短縮されます。

このことは紛失球となる可能性を高めるので暫定球をプレーするプレーヤーが増えるかもしれません。

全体的にはプレーのペースに役立ちます。

 

(5) スタンスをとった後、キャディーが後方に立つことはできません。

新しい規則ではプレーヤーがスタンスをとった後にキャディーを後方に立つことを禁止しています。

ストロークを行う前にキャディーがその場所を離れたとしても一般の罰(ストロークプレーでは2打罰)を受けることになります。

 

(6) ドロップ方法

現在の規則は肩の高さからドロップしますが、新しい規則では膝の高さからドロップすることになります。

低い位置からドロップすることで、救済エリアの中に球を止めやすくなり、再ドロップなどのさらなる処置をすることを避けることができます。

 

(7) 2度打ちをしても罰はありません。

2度打ちしたときの1打罰がなくなります。

偶然、不可抗力で2度打ちをしたことに罰を課す必要はありません。

そのストロークを1打と数えるだけとなります。

 

(8) ストロークした球が自分に当たっても罰はありません。

ストロークした球が偶然にプレーヤー自身に当たってしまった、または自分のキャディーや用具に当たってしまっても罰はありません。

球はあるがままにプレーします。

 

(9) 救済を受けるときにマーカーに告げる必要はありません。

現在の規則では、救済処置をする場合にマーカーに告げることを求めているものがありますが、もうその必要はありません。これはプレーヤーの誠実さを信頼するというこのゲームの原則を尊重しています。なお、暫定球をプレーする場合は、これまで通り、「暫定球をプレーします」と告げなければなりません。

 

(10) 救済を受けるときは、いつでも球を取り替えることができます。

現在の規則では罰なしの救済(例えばカート道路からの救済)では球を取り替えることはできません。

新しい規則では、罰あり、罰なしに関係なく救済規則に基づいて拾い上げた球は別の球に取り替えることができます。

 

(11) バンカーのルースインペディメントを取り除くことができます。

球がバンカー内にある場合、ルースインペディメント(木の葉、石などの自然物)を罰なしに取り除くことができるようになります。

 

(12) バンカーで2打罰を加えたら、バンカー外にドロップできます。

バンカーに球があるときに、アンプレヤブルの追加の選択として、2打罰を加えれば、球とホールを結ぶ線上でそのバンカーの後方の外側にドロップすることができます。バンカーが苦手なプレーヤーにとってはよい規則かもしれません。

 

(13) ウォーターハザードはペナルティーエリアという新しい概念に変わります。

現在のウォーターハザードは水域だけを設定できます。

新しいペナルティーエリアは水域だけでなく、委員会が1打の罰で救済を認めたい区域に設定することができます。

例えば、ブッシュや崖、球を見つけることや打つことが困難な雑木林などをペナルティーエリアとしてせってすることができます。

救済措置は原則として現在のラテラル・ウォーターハザードと同様ですが、対岸の処置を使うことはできません。

 

(14) ペナルティーエリアではクラブを地面につけることができます。

ペナルティーエリアの球をあるがままにプレーする場合、クラブを地面につけることができますし、ルースインペディメントを取り除くこともできます。

つまり、ジェネラルエリアと同じ規則でプレーすることができます。

 

(15) キャディーはパッティンググリーンの球をマークして拾い上げることができます。

現在の規則では、キャディーであってもプレーヤーの球を拾い上げる場合はその都度承認が必要です。

新しい規則では、パッティンググリーンの球に限っては、キャディーがプレーヤーの承認を得なくてもマークして拾い上げることができます。

 

(16) 旗竿を立てたままパットすることができます。

パッティンググリーンからパットするときに旗竿を立てたままパットすることが出来ます。

もしパットした球がホールに立てられているその旗竿に当たっても罰はなく、球はあるがままにプレーします(ホールインが認められる)。この規則はロングパットの際に誰かが旗竿に付き添ってくれるのを待つ時間を節約することができる。

 

(17) パッティンググリーン上でプレーの線に振れただけでは罰はありません。

パットをする時にそのプレーの線上のグリーン面に振れただけでは罰はありません。

例えば、キャディーさんが狙い目を指で触ることも違反ではありません。

ただし、改善をしたという事実があれば罰(ストロークプレーでは2打罰)を受けることになります。

 

(18) パッティンググリーン上の損傷個所を修復できます。

パッティンググリーンの損傷個所(人、動物、乗り物などによって作られたもの)を修復することができます。例えば、プレーの線上にあるスパイクマークを修理することができます。

ただし、自然に窪んでいるところを平らにすることはできません。

 

(19) 救済エリアを計測するクラブ

1クラブレングスや2クラブレングスの救済エリアを計測する場合に使用するクラブは、プレーヤーがそのラウンドの為に持ち運んでいる最も長いクラブ(パターを除く)となります。

したがって、状況によってクラブレングスを計測するクラブを変えることはできません。

 

(20) 球を動かしたことの罰の免除

新しい規則では次の場合に球を動かしたことの罰が免除されます。

  1. 球を探しているときに自分の球を動かした場合
  2. パッティンググリーン上で偶然に球を動かした場合
  3. 規則に基づいて球をマークする、拾い上げる、リプレースするときに球を動かしてしまった場合
著者:オーナー

第1回IGS一周年記念コンペ

 

会員様各位

 

日頃より板橋ゴルフスタジオをご利用頂き誠にありがとうございます。お陰様で来る5月1日で一周年を迎えます。
一年の感謝を込めて、一周年記念のコンペ(新ぺリア)を開催する運びとなりました。
既にゴルフに慣れ親しんでいる皆様は勿論、当ゴルフスタジオで初めてクラブを握った方もコースデビューして、ご一緒に新緑眩しい中で楽しくプレーしてみませんか?
豪華賞品、参加賞もご用意しております。
皆様奮ってのご参加お待ちしております。

 

■日時

6月 2日(土)

  • 貸切りバス(板橋駅西口前)5時50分集合6時出発、小雨決行
  • 現地集合時間・7時20分マスター室前

※原則参加者全員バス利用ですが、バス利用しない方は現地集合時間に必ず合わせて下さい。

 

■開催コース

皆川城カントリークラブ

〒328-0067
栃木県栃木市皆川城内町2611ー2(東北道栃木インター下車5分)

TEL 0282-23-9100

 

■スタート

OUT3組/AM 8:04スタート
IN 3組/AM 8:00スタート

 

■費用

23,500円

  • バス代3,500円
  • 参加費5,000円(IGS受付)
  • プレー代15,000円(昼別、現地各自払い、クレジット可、税別)

 

■申込

募集人数・24人(6組)
申込締切は5月25日(金)まで

  • 当スタジオにてバス代+参加費8,500円支払いをもって受付完了
  • キャディバッグは事前に各自宅急便手配、又はゴルフスタジオ預りも可
  • 申し込み後のキャンセルについて(開催1週間前よりキャンセル料が発生します)

5/26(土)~27(日) 70% 10,500円
5/28(月)~29(火) 80% 12,000円
5/30(水)~31(木) 90% 13,500円
6/1(金)~当日 100% 15,000円

 

※ 初心者の方、その他ご不明の点は岩本迄お問い合わせ下さい。